パンくずリスト背景用

湯河原町の家庭教師の先生

登録日:2019年03月12日 22:17:24

性別:男

学歴:大学環境工学科

通勤手段:自転車 公共交通機関

指導エリア:神奈川県足柄下郡湯河原町

指導経験:塾講師8ヶ月

アンケート:
【家庭教師になる意気込み】勉強の物差しで測られるのにもがいている生徒の力になりたい
【生徒さんへのアドバイス】得意な科目、苦手な科目、様々あると思いますが、まずはそれらを全て受け入れる自己肯定感を持ちましょう。これが学びの第一歩です!成長することが楽しくなります。
【趣味や好きな事】スポーツ(特に野球、テニス、フィギュアスケート)、演劇、絵を描くこと、宇宙、日本史
【塾や習い事の経験】スポーツ少年団(野球)、テニススクール
【勉強のモチベーションの上げ方】小さなことでも「出来なかった」ものが「出来た」と強く実感させる。 その学問の本当の魅力を伝える。
【受験経験】大学受験(4月入学予定)
【国語】長文はまず問題を読んでから取り掛かる。問題文と会話をしているつもりで、自分のメッセージは問題に届いているのかを意識する。
【漢字】書くのが疲れたら空がきで反復練習。
【数学】核を知る。計算は出来てもよく分からないものを扱っているならつまらないから。 関数の傾きとは何か、確率とは何か、因数分解が出来るとなぜ良いのか、単位とは何か、など
【理科】知識と一緒に何に使われているのかを知る。生物は自分達、力学はスポーツや建築や乗り物、化学は料理や薬、電磁気学は電化製品。これだけではないが、生活により落とし込む。
【社会】地理と歴史はセットで勉強する。場所がわかった方が特に歴史は勉強しやすい。地理は多くの資料に触れること。歴史は「時代背景」「なぜ起きたか」「起きた事」「その後どうなった」「得られる教訓は?」の全て埋めること。特に幕末以降は今の日本に繋がるため大事にする。
【英語】主語、動詞を意識して読む、もしくは書く。日本語の述語に当たる動詞は正確に。個人の経験では、英訳が出来ない子は日本語の主語と述語を答えられない傾向にある。
【英単語】発音とセットで覚える。語源を調べるとなおよし。
【その他教科】
【好きな教科・得意科目】理科、社会、数学
【好き・得意になったキッカケ】理科と数学は「分からない」「出来ない」から「分かった」「出来た」が実感しやすかった。社会はこの世界がどんな姿をしていて、またはしてきたかを知ることが面白かった。
【苦手な(苦手だった)教科・苦手な(苦手だった)科目】英語
【苦手になった・苦手を克服したキッカケ】なぜ出来ないのかがよく分からなかった。 文の構造を理解したら出来るようになった。

無料体験レッスン
家庭教師のランナーについてよくわかる!最新のパンフレットはこちらから!

ランナー公式LINEスタンプ

人気ページランキング
20位以下はコチラをクリック!
テキストのコピーはできません。