調布市の家庭教師の先生

登録日:2018/09/15

性別:女性

学歴:大学医学部医学科

通勤手段:徒歩 公共交通機関

指導エリア:東京都調布市

指導経験:学習塾

アンケート:
【家庭教師になる意気込み】私は人と話すことがとても好きなので、指導時には生徒さんとたくさんコミュニケーションをとりながら楽しい授業を展開したいと考えております。また自身の受験時の経験を活かして学力の向上に加えて生徒さんの精神的なサポートも出来ればと思っています。生徒さんと二人三脚で勉強の習慣づけと志望校への合格を目指して頑張ります。
【生徒さんへのアドバイス】勉強に取り組み始める時、勉強内容につまづいた時は勉強に対する苦手意識を感じやすく、やめたいと思うこともあると思います。しかし、それを乗り越えると、問題を解ける喜びや自分の知識が増えていくワクワク感を感じることができます。私と一緒に楽しい授業にしていきましょう。
【趣味や好きな事】歌、音楽鑑賞、テニス
【塾や習い事の経験】書道、陸上(中学)、ESS部(高校)
【習い事をして良かったことは】書道を通じて集中力とスランプに陥っても続けて頑張る継続力、目上の人に対する敬意の示し方や礼儀を学べました。
【勉強のモチベーションの上げ方】テストが終わったら〇〇できる、というようにご褒美を自分で作ったり、誰々に負けたくない、絶対にこの学校に行きたいという強い気持ちを持ち続けられるように紙に書いたりしていました。モチベーションが下がった時は一旦休憩の日を挟んで次の日から頑張るというふうに切り替えを大事にしていました。
【おすすめの勉強方法】英単語は耳で聞いて声に出す方法で覚えていました。ひたすら書く方法もありますが、ただ書いてるだけで実際は覚えられてないという人が多いと思います。それよりは少ない時間で効率的に覚えられるこの方法がおススメです。また勉強全体に関してですが、計画をきちんと立てれば絶対に伸びると思います。決められた期限の中でしなければならないことをリストアップしてできたものからチェックを入れることで達成感が味わえます。
【好きな教科・得意科目】数学
【好き・得意になったキッカケ】数学はひらめきだという人もいると思いますが私はひらめきの前段階として暗記があると思います。公式や法則を一つずつきちんと押さえることで解ける問題が一気に増える数学はとても面白いと思い好きになりました。
【苦手な(苦手だった)教科・苦手な(苦手だった)科目】英語
【苦手になった・苦手を克服したキッカケ】私は初め英語がとても苦手でした。というのもたくさん単語を覚えることが嫌だったからです。しかし、高校で英語の先生が単語には決まった規則性があると教えてくださって面白いなと思いました。(例えば、否定の感じを表すのがdis)特に長文では単語をガチガチに訳すのではなく全体のストーリーをきちんとつかめるかが要求されるのでざっくり読むというある程度適当な感覚が大事と気付いてから英語が得意になりました。

無料体験レッスン
家庭教師のランナーについてよくわかる!最新のパンフレットはこちらから!

ランナー公式LINEスタンプ

人気ページランキング
20位以下はコチラをクリック!
テキストのコピーはできません。