千代田区の家庭教師の先生

登録日:2018/09/01

性別:女性

学歴:大学

通勤手段:自転車 公共交通機関 公共交通機関

指導エリア:東京都千代田区

指導経験:学童保育宿題指導(短期のバイトだったため1ヶ月) 学習塾

アンケート:
【家庭教師になる意気込み】勉強が嫌い、苦手な子に少しでも好きになってもらい勉強の大切さ、楽しさを学んでもらえたらと考えています。私も中学、高校時代 英語がとても苦手で嫌いでした。しかし、学校を変えたことをきっかけに勉強し直し英語が好きになりました。英語が苦手というのは思い込みで勉強はすればするほど理解できてくるし、楽しいことを学びました。ただ勉強を教えるだけでなく勉強の苦手意識を軽減してこれからの勉強を積極的に取り組めるようサポートしていきたいです。
【生徒さんへのアドバイス】今努力していることはいつか自分のためになり、自分のやりたいこと、したい事につながると思います。また、今は苦手と思っていても意外とそれは苦手意識でそう感じているだけで努力すればできるようになると私は思っています!だからそう思えるように私と一緒に頑張りましょう。
【趣味や好きな事】漫画を読むこと 絵を描くこと
【塾や習い事の経験】吹奏楽部
【習い事をして良かったことは】部活をしてよかった事は、助け合いの大切さを知った事です。私が所属していた部活は全てが共同作業で一人では成り立ちません。一人一人の力が大きな力となって一つの音楽になります。そこで学んだ事は今でも心に残っていて社会にでてからも必要な力だと考えています。私はこの部活に入っていなかったらその事を知らずに社会に出る事になっていると思います。社会にでてからもこの事は心に留めておこうと考えています。
【勉強のモチベーションの上げ方】勉強をする時には自分にご褒美を用意しています。また、アプリケーションを使い時間を測りながら勉強し記録しています。その時間はグラフ化してくれるのでとても達成感があります。
【おすすめの勉強方法】英語ではドリルを最低3回は繰り返すようにしています。またわからない所はユーチューブで検索して調べています。
【好きな教科・得意科目】理科
【好き・得意になったキッカケ】理科が好きになったきっかけはもともと生き物が好きで生物の単元になるとやる気がでた事からです。そこから理科は得意だと感じるようになり他の分野も好きになりました。
【苦手な(苦手だった)教科・苦手な(苦手だった)科目】英語
【苦手になった・苦手を克服したキッカケ】苦手になったきっかけははじめの授業でわからなくなりそれをほったらかしているとどんどん遅れていってしまったことからです。しかし、専門学校の入学を機に勉強をし始めると意外と楽しいと感じるようになりました。ただ勉強から逃げていただけなのだと思いました。

無料体験レッスン
家庭教師のランナーについてよくわかる!最新のパンフレットはこちらから!

ランナー公式LINEスタンプ

人気ページランキング
20位以下はコチラをクリック!
テキストのコピーはできません。