大井町の家庭教師の先生

登録日:2018/08/17

性別:女性

学歴:大学教育学部

通勤手段:公共交通機関

指導エリア:神奈川県足柄上郡大井町

指導経験:家庭教師4ヶ月 学習塾

アンケート:
【家庭教師になる意気込み】幼い頃から人に何かを教えることが好きで、よく友達などに勉強を教えていました。分からないところが分かったときの表情を見るのが楽しくて、どうやったら分かりやすく楽しく教えられるか工夫していました。そのような経験を生かして生徒さんの成績を伸ばす一助になれればと思っています。
【生徒さんへのアドバイス】毎日少しずつでもペンを持てば必ず勉強は分かるようになるし、分かるようになれば自然と机に向かうようになるはずです!初めのきっかけをつかむお手伝いが出来ればいいなと思っているので、気軽に何でも聞いてくれると嬉しいです!
【趣味や好きな事】食べること
【塾や習い事の経験】ピアノ、習字、英会話、公文、吹奏楽部
【習い事をして良かったことは】全ての習い事は今の私の糧になっていると思いますが、特に公文が習っていて良かったなと感じます。物心ついたときから習っていたので自然と勉強する癖がついており、そのおかげで学校の勉強にも無理なくついて行くことが出来ました。また10年間続けていたこともあり、ひとつのことを長く続けることの大切さにも気づくことが出来ました。
【勉強のモチベーションの上げ方】どうしても勉強したくない時などは、自分の得意な科目をテレビを見ながらでも良いので学習し、「5分したらプリン食べていいよ!」のように自分なりのご褒美を決めて取り掛かっていました。その後は徐々にやる気があがっていっていたので、とりあえずとりかかりをどうにかしてモチベーションを上げていました。
【おすすめの勉強方法】数学の勉強方法について書きます。数学はとにかくとにかく解きまくることが大切だと思います。問題に当たったぶんだけ解けるようになります。もちろん間違えた問題の見直しやり直しは重要ですが、ひとつの問題をしっかり10分見直すより、軽く2分ほど見直して同じような問題をたくさん解く方が断然効果はあると思います。
【好きな教科・得意科目】国語
【好き・得意になったキッカケ】上にも述べたように昔公文を習っていたのですが、そこで膨大な量の文章を読まされたことがきっかけです。元から本を読むのは大好きでたくさん読んでいましたが、公文でさらに詰め込まれてほぼ独学状態で漢文古文を読んでいたことが現在国語が得意な理由だと思っています。
【苦手な(苦手だった)教科・苦手な(苦手だった)科目】数学
【苦手になった・苦手を克服したキッカケ】苦手になったきっかけはもう昔のことすぎて覚えていませんし今でも苦手なのですが、苦手を少しだけ克服したきっかけを書きます。私は数字などで説明されるとほんとに分からなくなるくらい数学が苦手なので、与えられた文章題をできる限り図などの自分なりに理解しやすい形に変換して問題を解いていました。いったんインプットとアウトプットをするとしっかり理解ができるようで、解法を導くスピードも早くなりました。

無料体験レッスン
家庭教師のランナーについてよくわかる!最新のパンフレットはこちらから!

ランナー公式LINEスタンプ

人気ページランキング
20位以下はコチラをクリック!
テキストのコピーはできません。