大和市の家庭教師の先生

登録日:2018/08/03

性別:男性

学歴:大学

通勤手段:公共交通機関

指導エリア:神奈川県大和市

指導経験:ティーチングアシスタント2年間、学習支援スタッフ3年間 学習塾

アンケート:
【家庭教師になる意気込み】生徒の学び、成長に貢献できるように、自分にできることに最大限に取り組みます。家庭教師は、生徒に良し悪し関わらず大きな影響を与えると考えています。その責任を全うし、私自身の強みである笑顔、献身性を生かしながら、生徒の学習能力向上、さらには生徒の生活にポジディブな変化をもたらしたいと思っています。
【生徒さんへのアドバイス】小さな発見、気づきを一つひとつ繋げることを意識すると、学習においての視点が大きく変わります。「社会科で勉強したことは、国語のこの単元に繋がる」など、その逆もしかりですが、そういう一つひとつの学びを様々なことに絡めることを意識すると、学習も深まるし、楽しさも倍増すると思います。
【趣味や好きな事】サッカー、スポーツ観戦、海外旅行
【塾や習い事の経験】サッカー部
【習い事をして良かったことは】サッカー部の中では、決してレギュラーを張れるほど上手かった訳ではありません。でも、一メンバーとして何をすべきか考え、私は毎回の練習、試合に1,2個の目標を設定し、取り組みました。その目標にトライした中での失敗は、次の糧になる、目標達成に繋がると決してネガティブなものではないと感じました。3年間の部活動を通して、サッカースキル以外にも、人間として大きく成長できましたし、それが今にも生きています。
【勉強のモチベーションの上げ方】自分へのご褒美、プレゼントを決めます。学習の継続期間やテストの成果によって、スイーツからバッグなどを買う、もしくは買ってもらうなど決めました。そうすることで、毎日クリアしていくようなゲーム感覚で取り組み、勉強に対する抵抗を減らしていきました。
【おすすめの勉強方法】机以外での勉強を多用することです。公園で音読したり、友達と問題を出し合ったり、電車の中で教科書を読み込んでみたりするなど、様々な方法で勉強することで、飽きることが減り、また五感をフル活用するので身に付きやすいです。
【好きな教科・得意科目】英語、社会
【好き・得意になったキッカケ】小学校の時に、ALT(Assistant Language Teacher)の授業があり、そこで外国人とコミュニケーションを取るおもしろさに心が躍りました。そこから、電車に乗っている外国人に話しかけたり、観光地を訪れる外国人に話しかけたりすることが楽しくなり、それと並行してどんどん勉強するようになりました。
【苦手な(苦手だった)教科・苦手な(苦手だった)科目】数学
【苦手になった・苦手を克服したキッカケ】「理解した」と自分で勘違いすることが多かったことが苦手になったキッカケかなと思います。授業での練習問題を解いただけで、「理解した」と勘違いし、復習することも、応用問題を解くこともありませんでした。そこで、テストなどで少し捻られると全く対応できませんでした。

無料体験レッスン
家庭教師のランナーについてよくわかる!最新のパンフレットはこちらから!

ランナー公式LINEスタンプ

人気ページランキング
20位以下はコチラをクリック!
テキストのコピーはできません。