山北町の家庭教師の先生

登録日:2018/02/27

性別:女性

学歴:青山学院女子短期大学現代教養学科人間社会専攻

通勤手段:電車、徒歩、自転車 公共交通機関

指導エリア:神奈川県足柄上郡山北町

指導経験:中高時代に知り合いの小中学生に指導(数学と英語) 学習塾

アンケート:
【家庭教師になる意気込み】分かり易く、親身に指導することを基本に生徒さんに出来る限り寄り添って目標達成まで二人三脚で学習していけたらと思います。また私自身中学時代に出会った恩師のおかげで今があると思っているので生徒さんにとって出会えてよかったと思って頂けるような先生であれたらと考えています。
【生徒さんへのアドバイス】人に合う勉強方法は十人十色。何が正解とか何が間違いとかそんなものはないと思っています。焦らずじっくりと自分と向き合って一番合う勉強方法を見つけ出してください。
【趣味や好きな事】映画鑑賞、舞台鑑賞、サッカー観戦
【塾や習い事の経験】イラスト部、文藝部、アニメーション制作部、放送部等に所属していました
【習い事をして良かったことは】自分自身の力でコツコツやっていく楽しさ、集団でまとまり和気藹々としながら行う楽しさそれぞれを経験することが出来ました
【勉強のモチベーションの上げ方】自分の好きな音楽を聴きながら、たまには口ずさみながらなるたけ楽しい気分の状態で手を動かします
【おすすめの勉強方法】国語はまず教科書や本を読むこと。ジャンルは問いません、堅いものが苦手ならばライトノベルや携帯小説でも。活字と触れ合うことが大切。あとは電子機器の変換機能に頼り過ぎずに自分の手で漢字は書き続けること。メールやLINEもいいけれどたまには直筆の手紙で誰かとやり取りをしてみるのがいいと思います 社会科の暗記は面白おかしく考えながら覚えていくことで結構頭に入ります 数学は1つの応用問題より10の基礎問題。基礎がしっかり固まれば自ずと応用問題も解けるようになる。焦らず1問ずつ片づけていけばいい 英語は単語、熟語をまず覚えること。自分で単語帳を作っても市販のものでも構わないので隙間時間を有効活用していくのがおすすめ
【好きな教科・得意科目】社会科(地理歴史、公民全般)
【好き・得意になったキッカケ】もともと都道府県あるあるネタ等の番組が好きだったのと『ヘタリア』という漫画にハマってからは世界の歴史や地理にも興味を持つようになりました
【苦手な(苦手だった)教科・苦手な(苦手だった)科目】数学、英語
【苦手になった・苦手を克服したキッカケ】両者とも中学1年次は100点満点中の試験で20点台を取る程には出来なかったし苦手意識が強かったと思います。数学は塾に通い基礎問題を繰り返し解いたり自分で暗記ノートを作成してとにかく基礎固めに集中し、英語はテストごとにノートを一からまとめ直して文法の基本ルールや単語等を再確認することで力をつけて結果に結びつけました

無料体験レッスン
家庭教師のランナーについてよくわかる!最新のパンフレットはこちらから!

ランナー公式LINEスタンプ

人気ページランキング
20位以下はコチラをクリック!
テキストのコピーはできません。