君津市の家庭教師の先生

登録日:2018/02/19

性別:男性

学歴:大学

通勤手段:自転車、公共交通機関

指導エリア:千葉県君津市

指導経験:学習塾

アンケート:
【家庭教師になる意気込み】今回が初めての挑戦となりますが、出会う生徒さん一人一人はもちろんご家庭の方ともしっかりコミュニケーションを取って参る所存です。自分が伝えられる事をしっかり伝えていきます!
【生徒さんへのアドバイス】アドバイスになっているかは分かりませんが… 1日5分だけでも、宿題以外で教科書をめくってみたり自分で問題に挑戦してみたりしてみてください。そして、それができたら自分自身のことをとっても褒めてください。
【趣味や好きな事】漫画(進撃の巨人等)、ゲーム(太鼓の達人、パズドラ)、中国語
【塾や習い事の経験】少年野球、卓球部、ピアノ、中国語
【習い事をして良かったことは】中国語の簡体字は、日本語でメモ書きを取る際にとっても便利ですね。身近な感じの大半が何かしらの簡略化を受けてますから。例えば認識は认识、議論は议论と今の中国語ではこんなにスッキリ書けちゃいます!メモ書きに使わない手はないでしょう。
【勉強のモチベーションの上げ方】勉強のモチベーションが上がらない人は、どこまで勉強したらいいか分からない!というパターンが多いのではないかと思います。勉強をする前に、「今日はここまでしよう」「ここまでできたらいい」というその日ごとに目標・テーマを決めておくといいでしょう。
【おすすめの勉強方法】英語の単語を覚えるときは、単語とその意味だけを覚えるのではなく例文を書き、それを口に出しながら覚えるようにしています。実際の使われ方を目、手、口、耳で確認しながら覚えて行くと中々忘れません。
【好きな教科・得意科目】英語
【好き・得意になったキッカケ】中学生の時、お母さんが違うお姉さん2人に会いに父親とアメリカに行ったことです。お姉さん2人は結婚していて、子供も3人ずつ…僕から見たら甥っ子姪っ子になる子がいます。その甥っ子姪っ子はもちろん英語で育ち、お姉さんも日本語は既に忘れています。10日間を一緒に過ごしましたが、どうしても中学一年生レベルの単語力、文法力では限界がありました。けどその悔しさと同時に、もし自分が英語を話せて家族と会話ができたらどんなに楽しいだろうとも思いました。そんな思い出があり、高校を卒業しても英語は継続して勉強してます!
【苦手な(苦手だった)教科・苦手な(苦手だった)科目】国語
【苦手になった・苦手を克服したキッカケ】「国語にただ一つの正解なんてない」といった旨の言い回しがあるのに、いざテストで記述問題に挑戦するとかなりの確率で部分点を取り漏らしてしまう現実に少し嫌気がさしてました。少しでも点を取り漏らさないようにするために、テストの時は問題文にどんどん線を引いて「どんな事をどんな風に聞かれてるか」をしっかり把握しようとしていました。

無料体験レッスン
家庭教師のランナーについてよくわかる!最新のパンフレットはこちらから!

ランナー公式LINEスタンプ

人気ページランキング
20位以下はコチラをクリック!
テキストのコピーはできません。