パンくずリスト背景用

東京都足立区の家庭教師の先生

登録日:2018年12月10日18:02

性別:女性

学歴:北里大学医療衛生学部医療検査学科

通勤手段:自転車、徒歩、電車

指導エリア:東京都足立区

指導経験:個別指導塾

アンケート:
【家庭教師になる意気込みは】私も勉強苦手だったので、できない人の気持ちは痛いほど分かります。楽しい!という気持ちがスタートになるので、苦手を意識させないように出来るところから生徒さんのペースに合わせて教えていきたいなと思います。
【先生からお子さん(生徒さん)に対してのアドバイスは】勉強は楽しいと感じればどんどん伸びます。苦手でもその原因まで戻れば必ず出来るようになりますし、楽しいと思えるようになります。
【趣味や好きな事は】水泳、読書
【モチベーションの上げ方は】好きな先生のコメントやアドバイスを見返すことです。
【受験の経験は】
【習い事の経験は】水泳、書道、器械体操、絵、塾、読解力
【習い事をして良かったことは】どれもとにかく楽しかったことです。出来ないことができるようになる過程を実感できるのがすごく嬉しかったです。
【好きな教科、得意な教科は】生物
【好きになった、得意になったキッカケは】元々興味があったのと、高校の生物の先生が好きだったからです。
【苦手な(苦手だった)教科、苦手な(苦手だった)科目は】英語、数学
【苦手になった、苦手を克服したキッカケは】英語…膨大な暗記が苦手で偏差値も低いまま受験生になりました。マンツーマンの塾に通い、塾の先生がとてもいい先生で暗記に頼らず文法を使いこなす方法を教えてくれたことです。数学…高校の先生がいい先生で、大好きだったからです。毎日遅くまで学校に残り質問を受け付けてくれました。私も毎日残って勉強し付きっきりで教えて貰いました。
【国語の勉強方法は】本を読むこと。特に小学生なら楽しむことからはじめて慣れていくのが良いと思います。
【漢字の覚え方は】本を読むこと。知らない漢字を見たときには「こんな風に読むんじゃないかな?」と予測を立ててから調べると記憶に残りやすいです。
【数学の勉強方法は】分からないことは先生に直ぐに質問することです。理解した後は繰り返し問題を解いて公式を定着させると忘れることがありません。
【理科の勉強方法は】生物限定になってしまいますが、骨組み(概要)を理解した後に肉付けで暗記をしていくことです。自己解釈でもいいから納得いく理由を見つけてから暗記するのが良いと思います。単に暗記すると忘却も早いので、そのような工夫が必要だと思っています。
【社会の勉強方法は】
【英語の勉強方法は】中学生なら一つ一つの文法を丁寧に。高校生なら文構造を固めてから文法を進めると、文法の理由をすんなり理解することができ、膨大な量の暗記に頼らずに済みます。
【英単語の覚え方は】自分に合った単語帳を見つけることです。たとえば暗記が苦手ならキクタンやターゲットはあまり向いていません。
【その他の教科の勉強方法は】

無料体験レッスン
家庭教師のランナーについてよくわかる!最新のパンフレットはこちらから!

ランナー公式LINEスタンプ

人気ページランキング
20位以下はコチラをクリック!
テキストのコピーはできません。