パンくずリスト背景用

緑区の家庭教師の先生

登録日:2018年11月04日 17:23:12

性別:男

学歴:創価大学大学文学部英文学科

通勤手段:自家用車 公共交通機関

指導エリア:千葉県千葉市緑区

指導経験:県立高校英語科教諭26年経験及び家庭教師歴3年 学習塾

アンケート:
【家庭教師になる意気込み】どこまでも一人一人の生徒を心より大切にし、責任を持って決して置き去りにしません。英語を理解してもらうために、工夫を怠らず、徹底して理解するまで教えさせていただきます。
【生徒さんへのアドバイス】とにかくどこまでも自分自身を信頼し、一つの教科に努力していただきたい。一つの教科ができるようになれば、それが突破口になり、またもう一つの教科が得意になるものです。決して諦めることなく、私の言うことを信じて進んでもらいたいと思います。一緒に頑張りましょう!
【趣味や好きな事】映画を観ることが好きです。またスポーツ観戦も好きです。
【塾や習い事の経験】現在、週一回マンツーマンで英会話を習っております。
【勉強のモチベーションの上げ方】まずは何でも良いので目標を持つことが大切だとおもいます。また同じく何でも良いので夢を持つことです。それが原動力になって、進んで行けるようになると思います。
【受験経験】創価大学文学部英文学科受験
【国語】
【漢字】
【数学】
【理科】
【社会】
【英語】英語を苦手にしている学生はとても多いのが現状です。まずはどこから解らなくなってしまったのか、個人的にリサーチすることが大切です。それが分かれば、そこまで戻ってやり直すことをお薦めします。あとは準動詞(不定詞、分詞、動名詞)を徹底的に押さえることです。この3つか理解できるようになったら、英語は各段に伸びていきます。
【英単語】昔ながらのやり方かも知れませんが、とにかく紙に英単語を書くことです。それから1つの英単語と接頭辞や接尾辞との関係を理解できるようになったら、単語は覚えやすくなります。
【その他教科】
【好きな教科・得意科目】英語、世界史、日本史
【好き・得意になったキッカケ】英語が得意になったきっかけは、私が高校二年生の時、アメリカ合衆国のワシントン州に一年間留学したことです。今でもお世話になったホストファミリーとは時々、スカイプを使って話しています。
【苦手な(苦手だった)教科・苦手な(苦手だった)科目】数学、物理
【苦手になった・苦手を克服したキッカケ】これは責任転嫁なんですが、その時の先生の教え方が全く理解できないものだったからだと思います。

無料体験レッスン
家庭教師のランナーについてよくわかる!最新のパンフレットはこちらから!

ランナー公式LINEスタンプ

人気ページランキング
20位以下はコチラをクリック!
テキストのコピーはできません。