中央区の家庭教師の先生

登録日:2017/12/20

性別:男性

学歴:大学経済学部

通勤手段:電車、自転車 公共交通機関

指導エリア:千葉県千葉市中央区

指導経験:学習塾

アンケート:
【家庭教師になる意気込み】共に勉強してわかるところが増えることで生徒さんと先生の両方ともが充実感や達成感を強く味わえます。私はそれをもっと多くの人に感じて欲しい、「勉強」ではなく「世界がわかること」が楽しいことなのだと思って欲しいという気持ちで家庭教師を始めました。そのためにこれから日々邁進して行きたいと思います。
【生徒さんへのアドバイス】今放送されているドラマのようですが、先生も「先に生まれただけ」の人です。しかし、その生徒さんより長い経験は決して「だけ」言い捨てることができるものではありません。だからぜひ、先生と友達になってください。先生のこれまでの経験から真似したいところ、ダメなところをたくさん知ることができると思います。それに、がむしゃらに勉強をしていては嫌いになりやすいですが、友達のような先生と一緒に勉強するのは楽しさが全然違ってきますよ。
【趣味や好きな事】ライブ鑑賞、ゲーム
【塾や習い事の経験】習字、水泳、英会話塾、剣道部(中学時)、吹奏楽部(高校時)
【習い事をして良かったことは】習字、水泳、英会話塾では学外の年の違う人と交流できました。幼稚園から中学校までは同級生がほとんど同じだったので小学生の時に学外の友達と仲良くなれたのは大事な体験だったと思います。剣道、吹奏楽はどちらとも礼節を重んじる部活だったので社会人としての行動や話し方はこの部活で学ぶことができ、現在も活かされていると思います。
【勉強のモチベーションの上げ方】自分が好きな勉強を先にすることです。一度机に向かうと自然とやる気は出てくるので勉強を始めるまでが大変でした。そのため好きな教科や前回できたところの復習などから始めることでモチベーションを上げることができました
【おすすめの勉強方法】数学は一番暗記が少なく済む教科だと思います。例えば中学で習う数学の公式は100個もないと思いますが、英単語は100個どころでは済みませんよね。なので試しにその公式を全て覚えてみてください、そうすると数学の世界が全然違って見えると思いますよ。
【好きな教科・得意科目】数学
【好き・得意になったキッカケ】お小遣い帳だったり、コンビニでの買い物だったりわかりやすく身の回りの出来事に直結している分野だったからです。習ったことを日常生活の中で親に話して褒めてもらうことが嬉しかったです。
【苦手な(苦手だった)教科・苦手な(苦手だった)科目】歴史
【苦手になった・苦手を克服したキッカケ】人の名前や地名などの固有名詞を覚えることが苦手で敬遠していくうちに全然分からなくなって苦手になってしまいました。今はドラマや映画、ゲームなどにも歴史上の人物が出てくるのでそういった好きなものに関連付けて覚えることで克服しました。

無料体験レッスン
家庭教師のランナーについてよくわかる!最新のパンフレットはこちらから!

ランナー公式LINEスタンプ

人気ページランキング
20位以下はコチラをクリック!
テキストのコピーはできません。