高座郡の家庭教師の先生

登録日:2017/10/10

性別:女性

学歴:ワシントン大学経済学部

通勤手段:公共交通機関、自転車、徒歩

指導エリア:神奈川県高座郡寒川町

指導エリア:神奈川県高座郡

指導経験:塾講師(中学生担当)

アンケート:
【家庭教師になる意気込み】こちらが一方的に「教える」のではなく、生徒さんの真の理解を目的とし、一緒に問題を解決するためにはどうしたらいいのかを常に考えながら、一回一回の授業を大切に臨みたいと思っています。また、生徒さんを心から思いやり、勉強の時間が楽しくなるよう、できるようになる喜びを体感してもらえるよう努力します。
【生徒さんへのアドバイス】私自身、大学入学までは勉強があまり好きではありませんでした。勉強は、いつ始めても遅いということはないと思います。まずは始めることが大切です。これもできない、あれもできないと出来ないものを探すのではなく、これも、あれもできるというプラス思考で、一緒に楽しみながら頑張りましょう。
【趣味や好きな事】語学、音楽、サルサ(ダンス)
【塾や習い事の経験】吹奏楽、ピアノ
【習い事をして良かったことは】礼儀や練習など、少し厳しい部活動でしたが、みんなで音を合わせて一つの音楽を作り上げていくこと、同じゴールを目指して日々練習に励むことなど、学んだ協調性は社会人になってからも役立ちました。
【勉強のモチベーションの上げ方】これが達成できたら何を得れるかを考えながら、自分の中でゲームのような感覚でモチベーションを上げながら勉強していました。また、目標が達成された時には自分にご褒美を与えていました(お菓子など)。
【おすすめの勉強方法】英語のおすすめの勉強方法は、好きな映画やアニメなどを音声を英語、サブタイトルを日本語でまず観ます。そして二回目は音声もサブタイトルも英語でチャレンジ。日本人にとって、リスニングはとても難しいことなので、耳を英語に慣れさせることが大切だと思います。声に出して音読したり、単語を沢山書いたり、文章を読んだりするなど、体に英語を慣れさせることで、身につくものだと思います。
【好きな教科・得意科目】英語
【好き・得意になったキッカケ】中学生の頃、海外へ旅行した際、片言の英語が通じたのがキッカケで、英語に興味を持ち始めました。
【苦手な(苦手だった)教科・苦手な(苦手だった)科目】数学
【苦手になった・苦手を克服したキッカケ】幼少の頃から、家族も自分も、私は数学が苦手だと思い込んでいました。しかし、アメリカに留学し、進級のために数学が必要となり、渋々受講したクラスを教えていた先生が、数学の楽しさを教えてくださり、数学をゼロから勉強し直すキッカケとなりました。

無料体験レッスン
家庭教師のランナーについてよくわかる!最新のパンフレットはこちらから!

ランナー公式LINEスタンプ

人気ページランキング
20位以下はコチラをクリック!
テキストのコピーはできません。